生きてるだけで、ワーイ

鳴門煉煉(naruto_nerineri)の日記

平和公園

 

 晴れ。ズッキーニとなすをフライパンで焼いて塩こしょうしたやつと卵かけご飯。

 パン屋。アルバイトの面接の人きた。履歴書を持ってこなかったらしいが感じのよい人だったのでたぶん採用。自分だってかかとから血を流していたが採用されたのだし。

 18時頃終える。まだ明るいので平和公園へ。木のベンチに腰掛けていると散歩中のパグが寄ってきた。首元に唐草模様のスカーフみたいなのを巻いていてかわいい。飼い主のおじさんが「すいません…」と苦く笑って謝るので「なんもですよ」と答える。後からやってきた奥さんの顔を見るとパン屋の常連さんだった。「あらあら、お客さんのワンちゃんでしたか、かわいいですねえ」と、なんか嘘くさい言い方をしてしまって悔いる。この時間帯の平和公園は噴水の周りに人がまばらに集まっていてにぎやかながらも落ち着いた雰囲気でとてもよい。穏やかな気持ちでいたら右腕にかゆみを感じる。右ひじの辺りを3箇所虫に刺されていた。ここでスキーを滑ったら楽しいだろうな…というくらい腫れる。

 トーエーへ。半額のパック寿司が残りひとつだったので買う。週末の夜は売り切れていて買えないことがほとんどだから買えるときに買ったほうがいい。

 19時半頃帰宅。夜飯はハンバーグだった。1個食べたあとに寿司食べる。

 食器片づけてブロッコリー茹でていると宮本さんから着信があった。武藤良子さんに代わってもらう。話せてうれしかった。断片日記によく出てくる肉のハナマサ